どうして別人になりたいのか

理由を考えてみた。

理屈っぽいと言われることあったけど、
なんだか色々考えてしまうんだよね。




私は過去が嫌いだから、自分の見た目を変えたい。過去は寂しがりやなんだよ。なんて、デュラララで言っていたけど、その通りだと思うの

最近よく思うけど
無理に明るく振舞って
人から明るい自分になれたとしてもそれは本当の自分ではなくて


結局私は変われてないの。年を経て得た経験でごまかしてるだけ。


幼い頃外見でいじめられて
その時、鏡を見るのがコンプレックスだった。

人と話するのも嫌で…

だから、私は外見のせいで自分の一番輝いてる時を失った。

でも、結局は自分のせい。
全部産まれのせいにして、逃げた。


本当は真っ暗な私の心が一番悪い
だから、変わらないと。


酷かったニキビ
今は大分落ち着いたけど
ニキビ跡となってしまった。

悲しい過去の傷跡



深い傷跡は治らないんだよね。


性格的に、このニキビ跡がある限り私は私に自信が持てないから…だから、この深い傷跡が少しでもほんの少しでも癒えるように頑張ります。


そうしたら、過去の自分とも離れれる気がする。自分にも自信が持てるようになる気がする。


このままおばさんになると、
一生後悔しそうだから

いつか輝ける日がくるように

頑張りまっくす!!



そうそうニキビ跡の治療はさらに傷跡を作ることで修復するみたい。
まるで恋愛みたいだよね笑

傷に傷を重ねて生きることでしか人間
強くなれないのかな